欠陥住宅、契約トラブルの現状と対策
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • コラム

コラム

住宅ローン破産にご注意を

https://moneyforward.com/media/life/28156/ 自己破産が己破産申請が13年ぶりに増加したそうです。 そのうち「住宅購入」により破産にいたった人が、全体のおよそ16%と年々増加してい …

住宅展示場のビジネスモデルがおかしい

住宅展示場は利点もありますが、問題もあることをご存知ですか? 相談に来るある人は「展示場を持っていて有名な会社が、安くて良い家を建ててくれると言った」と言うことがあります。 でも冷静に考えると展示場の費用は莫大ですから、 …

「マイホーム建築の罠」人気急上昇中

私の活動の記録「マイホーム建築の罠」発売から2年が経過しました。 ところが売れ行きは落ちるどころか上がっています。 本日はなんとアマゾンの「住宅建築・家づくり」売れ筋ランキングで2位になりました。 実はこれが最高位です。 …

一括借上アパートの被害が表に出てきました

私は以前からこの問題を取り上げておりますが、このところやっとメディアでも取り上げるようになってきました。 手口は簡単です。 長期の家賃保証を歌ってアパート経営を提案し、家賃収入が少なくなったら補償額を引き下げる。 自分た …

住宅建築の本質を外さないためには

人が何かを選択する時には判断するためのポイントがあります。 私もそうですが人は往々にしてポイントを間違えがちです。 最良の選択は、たぶん物事の本質で判断する事でしょう。 ところが人は本質では選択しにくい事に気づきました。 …

他の相談窓口と一緒にしないでください。

先日相談にお越しの方から、大手の住宅相談窓口に行った話を伺いました。 そこはたくさんの住宅会社が絡む大手企業の窓口です。 私が薦める注文住宅における見積もりや契約の手順内容と大手さんのそれの説明が違っていたので疑問に思っ …

マンション傾斜問題でなぜ私たちがTVで放映されたのか?

2015年10月21日水曜日午後6時フジテレビ系列(宮城県では仙台放送) fnnみんなのニュースマンション問題でNPOハウジングネットの 代表 佐々木孝(私です)が放映されました。 TV局からインタビューの依頼が来た時に …

TOKYOFMに出演しました。

TOKYO FMの前田出さんの番組「0から1にする力」にお呼びいただき住宅問題についてお話してきました。 この番組は全国ネットですから、仙台でも視聴できます。 11月5日の以降はこちらからも視聴できます。 http:// …

◆家賃を支払うだけで家が持てる方法◆

住宅ローンが通らなかった人も家を持てます このたびNPO法人ハウジングネットでは新しいサービスを始めました。 それが【住宅ローンを使わなくてもマイホームを持てる】サービスです。 このサービスには以下の特長があります。 ・ …

◆住宅ローンを半額以下で建てる方法◆

住宅ローンが一般の半額以下で家を建てられる方法を開発しました 私たちのオリジナル【住宅ローン低減法】です。 この方法で家を建てるとこんな良いことがあります。 ・住宅ローンの負担額は一般的な金額の約半額から3分の1程度です …

NPOハウジングネットの本が好評です

仙台のあちこちの本屋さんで私たちの本が置かれています。 ありがたいですね。ちなみにこの写真はツタヤ愛子店です。 八文字屋書店さんにもおいてました。 どうかこれから家を建てる人がトラブルに遭うことなく良い家を建てられますよ …

家を建てる人が支払額を下げる方法

家の住宅ローンの支払を下げたい思ったことはありませんか? 仙台では土地の価格が震災後に上がりました。 さらにオリンピックのせいか住宅の工賃も上がってきました。 逆に良いこともあります。それは金利が下がってきたことです。 …

自動運転自動車が家づくりに与える影響とは

自動運転の自動車が急ピッチで開発されています。 wikipediaによると緊急時以外は人間が操作しなくても良いレベル3の自動運転は2020年を目標に開発されているそうです。 すでに今年の8月に、日産がセレナに搭載すると発 …

住宅ローンが払えなくなったら

今日は住宅ローンが払えなくなったらという話を突っ込んでしてみたいと思います。 だれもが住宅ローンが払えなくなった時のなど考えたくないですね。 でも少人数ながらそんな状態になる方もいます。 法律的に言うと、担保となっている …

週刊文春の欠陥住宅報道

週刊文春で欠陥住宅を特集していました。 この会社は仙台でも営業をしており、私たちのところにも震災後にたくさんのトラブル相談が寄せられています。 すでに全国で1万戸が建っています。 この物件の現場監督(現在は退社)を直撃す …

住宅業者の評判を知る方法

個別相談では「住宅業者の評判を聞きたい」という方が多くおられます。 私たちとしてはもちろん大歓迎で、必要な情報をご提供します。 私たちが持っている情報はネットの掲示板のようないい加減なものではありません。 裏付けのある確 …

消費生活アドバイザー資格 1次試験 合格しました。

消費生活アドバイザー資格というのは平たく言うと消費者センターに消費生活相談員として勤務するための資格です。これに合格しますと消費生活相談員資格も取得することができます。 試験は消費者のための行政・法律知識や経済知識の習得 …

土地を決める大きな要素 中学校の話

家を建てる頃はまだ子供が小さいため、中学校については考えていない人も多くおられます。 でもこれが将来に大事なポイントになることがあるのをご存知でしょうか。 個別相談では土地探しのアドバイスの一つとして中学校についてお話を …

人工知能に取って代わられない人材になる秘訣

今回はいつもとちょっと違って、仕事の話です。 2045年はシンギュラリティの年と言われています。 シンギュラリティとは『人工知能が人間の能力を超える出来事』とされています。 人工知能が全体的に人間を超えるのは2045年と …

真田丸で学ぶ家づくり

真田丸が終わりましたね。 私はこのドラマが大好きでした。 昨年はドラマの予習に(今年は混むのを見越して)松本城に行ったほどです。 主人公の真田信繁は最後まで勝つことを目指して、協力しない周りを引っ張っていったのが印象的で …

コラム 情報の海に溺れないために

今はインターネットの時代になって情報が氾濫しており、たくさんの人が情報の海で溺れている感じがします。 以前なら情報が少ないために事情を知っている人にわざわざ聞きに行ったものです。 得られる情報は有意義な信頼できるものでし …

住宅トラブルに遭った方から相談が入りました

先日、住宅トラブルの相談の電話が来ました。 1年半ほど前に個別相談においでの方でした。 その時にはいつもどおりトラブルの実例や予防法をお話しました。 また見積りチェックとか業者の選定とか何かあったらおいでください。とは申 …

マンガでわかる住宅問題の深刻さ|「契約トラブルによろしく」

これから家を建てる人はこの漫画をぜひお読みください。 住宅建築の業界が歪んでいることがわかります。 この漫画はフィクションですが、私たちのところには同じような相談が消費者から持ち込まれています。 「こんなことが本当にある …

おうちは好きですか?私は大好きです。

私たちのNPO法人では住宅問題を扱っています。 そこでは施工チェックを行ったり住宅問題を一緒に悩んだりしています。 でも本当はそれだけではなく家の楽しい話もしています。 私も週末の時間に個別相談ではむずかしい話ばかりでは …

マンション傾斜問題は氷山の一角です。

マンション傾斜問題は大きな話題となっていますね。 わたしもフジテレビからインタビューを受け全国放送されました。 でも今回のような問題は特に珍しくない日常の出来事です 。 ゼネコンは下請けにすべての責任を負わせていますが、 …

PAGETOP
Copyright © マイホーム建築の罠から身を守れ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.