家を建てる頃はまだ子供が小さいため、中学校については考えていない人も多くおられます。
でもこれが将来に大事なポイントになることがあるのをご存知でしょうか。

個別相談では土地探しのアドバイスの一つとして中学校についてお話をしています。
この話は特に県外から転入してきた方に喜ばれています。

教育環境は土地探しの上で大切な要素です。
土地というとまず考えるのは広さ、交通の便、価格、日当たりなどを考えますが、多くのご夫婦が重要視しているのは教育環境です。

子供の教育環境の中でも中学校は特に重要です。
なぜかというと学校によって進学率が大きく違うからです。

仙台にはナンバースクールと呼ばれる進学高校がありますが、ある公立中学校はそこへの進学率が約50%もあり、別の公立中学校の進学率は10%以下です。
5倍も違うのですね。ちょっと驚きです。

125802

これはその学校の雰囲気や環境に子どもたちが影響を受けていることを示しています。
もちろん勉強は自己責任ですが、良い環境で子供を育てたいと思うのは当然のことでしょう。
ですから子供がまだ小さいとしても土地探しをする時には中学校の学区を検討することをおすすめします。

さらに中学校についてはナンバースクール進学率の他にも雰囲気や評判などの判断材料があります。
残念ながら仙台ではこのところイジメによる自殺も何件かありました。
もちろん個別相談では詳しい話をさせていただきます。
皆さんのおいでをお待ちしております。

個別相談はこちらです。今なら施工チェックシート(定価5,800円)をプレゼント中

公式サイトへ
個別相談へ
以前のコラムへ